Amazonの動画配信サービスPrime Videoチャンネルで、対象チャンネルの通常14日間の無料期間が60日間に延長されるキャンペーン実施中!
2013年08月03日

【レビュー】やってはいけないストレッチ「伸ばしたい筋肉を意識する」のは逆効果! (青春新書インテリジェンス)

みなさん自転車には時間をかけて乗っていると思いますが、ストレッチングはじっくりやっていますか?自分はあまりやっていなかったし、やり方にも興味はあったものの理解は十分でなかったので、この本を読んでみました。

第1・2・3章が理論、第4・5章が実践と分かれています。実際のストレッチング方法は書籍のほうを見ていただくとして、理論編で自分が知らなかったのは以下のことです。

・いつから始めても柔軟性を向上させることはできる
・ストレッチングを行うタイミングは、体温が上がっている日中が良い(有酸素運動の数十分後や入浴後がベスト)(起床直後は避けたほうが良い)
・強度は「痛気持ちいい」ぐらいでも強過ぎ
・ストレッチングには静的と動的なものがあり使い分ける(反動をつけるかの違い)

さっそく今日から始めてみましたが、本書にも書かれているように、同じ人でも部位によって柔軟性に差があるんですね。柔軟性が低い部位には、一つ目のメニュー(セット)のみ行えば良いようになっています。

  • follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by bicyclegeek at 06:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック