2017年07月07日

#みんゴル(Android)で「飛距離210ヤード以上飛ばしてクリア」できるようになるには?そのほか気づいたことなど


みんゴル - Google Play の Android アプリ
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.forwardworks.mingol&hl=ja

私はあまりゲームはやらない方で、スマートフォン向けのゲームである程度時間をかけたのはRealRacingくらいなんですが、4日に公開されたみんゴルはやってみると結構面白いです。たぶん、グリーンの起伏やコースの障害物の配置など、適度にいろいろ考えを巡らすことができるからだと思います。

以下に気づいたことなどまとめました。




■知っていると役に立つかもしれないこと

ボールを打つ前に画面の上半分をダブルタップすると、着地地点付近の起伏をズームで確認できる(特にグリーンのどのあたりに落とすかを決めるのに役立つ)

クラブを構えた状態で足元をタップすると風向きを確認できる。風があるようなら、画面中央の左右の端をタップして、飛ばす方向を調整すると良い

指を離すタイミングは非常に重要で、大きい方の丸枠から外れると(少しだけならいいようですが)ボールが大きくそれる

ラフやバンカー、起伏が激しいバンカーでは、指示されたよりも強めに打ったほうがいいのかも(ユーザーレビューでは「パワーゲージの旗の所で打っても届かなかったり等、風や傾斜の表示が正確ではないような感じが」という意見がありました)

自分や相手が打ったら画面をタップすると時間を節約できる(なんだか味気なくなりますが)

やり過ぎ防止のため、スタミナは少なめにしておくほうが良いかもしれない


■「飛距離210ヤード以上飛ばしてクリア」できるようになるには?

はじめは1番ウッドでフルスイングしても、180ヤード位しか飛ばないですよね。このままですと、ひとりでゴルフのスターを貰える条件を満たせないし、途中にラフが横切っているコースでは刻まなければならず、かなり不利になります。

メニュー>トレーニングで育成ボードに能力ボールを置いてみたり、コース一覧の右上にあるスタミナドリンクで体力を回復させてみたりしましたが、ほとんど効果はなかったです。スタミナは1ホール遊ぶのに1消費されるだけで球速には関係ないんですね。

「ひとりでゴルフ」で東京〜のビギナーとアマチュアをおおかたクリアすると、コインが6万くらいたまります。これをプライズセンターで「ギア プライズゴルフ」の10回プレイに使ったら、性能の良いクラブやボールがもらえて、230ヤードはでるようになりました。クローゼットで、貰ったアイテムに切り替えることを忘れずに。

つまり、しばらくは飛距離が伸びなくても気にせずゲームを進めて、コインをためてガチャを引けということです。コインをコツコツ貯めるのが面倒な人は、コインショップでコインを買ってね、ということなんでしょうね。

Screenshot_20170707-093304.png Screenshot_20170707-093226.png Screenshot_20170707-093236.png

■「スーパーバックスピンを使用して勝つ」

スーパーバックスピンの打ち方は公式のFAQページにあります。このページは通読しておいたほうが良いと思います。キーワード検索もできます。


■ユーザーのレビューを見て同感だったこと

フレンドとお喋りや対戦が出来ないのが残念(対戦についてはアップデートで機能追加されるとのことです)
プレゼント一括受け取り可能にしてほしい(アップデートで機能追加されるとのことです)
課金しなくても暇つぶしに遊べるので神ゲー
サーバが混んでいる為かloadingが長すぎる
ある程度性能の高い端末が必要(不正なデータですと表示されて落ちるとかあるらしい
コインが高い。ガチャにもよるが10連で6万枚必要なのに10万枚で1万円って
良い装備を持ってるからといって勝てる訳でも無い感じなので、みんGOL好きとしては長くプレイしたい所

また気づいたことなどあれば追記します。おかしなところなどあれば、コメント欄でぜひ教えて下さい。
  • follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by bicyclegeek at 17:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック