2017年02月01日

花粉情報サイトの更新が始まりました

1月後半から、ヤビツ峠や宮ヶ瀬湖の方へ走りに行くと、その後の数日は鼻がスースーしたり、くしゃみが数回出たりしています。まあ毎年のことですが・・・

東京都と神奈川、千葉、茨城、大分、宮崎で花粉シーズン入り
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170131-00050073-yom-soci

とうきょう花粉ネット
http://pollen.tokyo-kafun.jp/kafun/index.php?action=KafunMapNew

はなこさん(環境省花粉観測システム)
http://kafun.taiki.go.jp/Map.aspx?AreaCode=03

花粉情報 - 日本気象協会 tenki.jp
https://tenki.jp/pollen/

積算最高温度はまもなくこちらのサイトで更新が始まるかも
http://www.kafun-now.com/

横浜市立みなと赤十字病院のページも重宝していましたが、やめてしまったようです
posted by bicyclegeek at 06:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | PM2.5/花粉/黄砂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年02月03日

花粉症シーズン開幕近し・・・観測サイトの更新が始まりました

とうきょう花粉ネット
1日20時から観測データが公開されています
時間によっては薄い黄色が出てます
http://pollen.tokyo-kafun.jp/kafun/index.php

環境省花粉観測システム(はなこさん)
1日9時から観測データが公開されています
小さい赤丸が出ています
http://kafun.taiki.go.jp/Map.aspx?AreaCode=03

花粉温度
2日の時点で累計340℃、飛散開始の目安となる400℃まであとわずか60℃です・・・
http://www.kafun-now.com/

以下は更新開始前です

横浜みなと赤十字病院アレルギーセンター
http://www.yokohama-allergy.org/kahun/yokohama.html
posted by bicyclegeek at 17:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | PM2.5/花粉/黄砂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年01月22日

Yahoo!天気・災害サイトで花粉情報の更新が開始されたようです

今年は多い? 少ない? 全国の気になる花粉情報 - Yahoo!天気・災害
http://weather.yahoo.co.jp/weather/kafun/

今年の飛散量は例年並みとはいえ、昨年と比べると増加と予想されています。皆さん早めの対策を。私は「(ヒルクライムが好きなのですが)ヤビツ峠など山間部には近寄らないこと」「耳鼻咽喉科で処方してもらった薬(アレロック)を2月中旬から飲み始めること」を心がけるつもりです。
posted by bicyclegeek at 19:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | PM2.5/花粉/黄砂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年03月22日

【更新】とうきょう花粉ネットが体感に近くおすすめ!花粉飛散数実況サイトの紹介

kafun.jpeg

*ここだけ見ておけばOK!

とうきょう花粉ネット:一時間ごとに色分けで飛散状況を確認できます。リアルタイムの飛散状況を表示する「花粉濃度マップ」がオススメです。全体を見て真っ赤が多いと、自分の場合はアレロックを飲んでもきついのでできるだけ外出しないようにします。

場所は気にせず全体の色合いで見たほうがいいです。また、飛散予測の「花粉予報マップ」は大げさになりすぎることが多いようで、自分は見ていません。

*その他

環境省花粉観測システム はなこさん:こちらも赤丸の大きさで確認できます。雪にも反応してしまうようです。

横浜みなと赤十字病院アレルギーセンター:こちらは控えめすぎかも。

第一三共株式会社 花粉飛散予測・積算最高気温
:全国に対応しています。去年よりスッキリとした見た目になりました。

花粉なう|MSD:こちらでも花粉温度が確認できます。

全国花粉情報■花粉いんふぉ:飛散開始マップなどがあります。

WNIポールンロボ:自分の体感とはズレを感じることが多いのであまり見ていませんが参考まで。

東京都の耳鼻科医による花粉症のページ:去年の途中から更新が途絶えてしまったこちらのサイト(旧 慈恵医大耳鼻科の花粉症のページ)、今年はどうでしょうか。リンク集も参考になります。

去年は「ドコモ花粉ライブ」というサイトもあったのですが、一年限りだったようです。
posted by bicyclegeek at 11:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | PM2.5/花粉/黄砂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年06月04日

錠剤を簡単に半分に割るには

忙しくなってしまい、4月の記事を最後に全くブログを更新していませんでしたが、自転車にはほぼ毎日楽しく乗っています。またぼちぼち書いていこうと思うのでよろしくお願いします。

花粉症はほぼ収まりましたが、例年6月上旬までは落ち着きません。目薬(パタノール)は4月末に使ったのが最後ですが、アレロック(5mg)の半分をときどき飲んでます。錠剤カッターというものもあるそうなんですが、自分は錠剤の切れ目が入っている方を上にして、コップの内側のカーブに軽く押し当てて割っています。

img57383906.jpg
posted by bicyclegeek at 17:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | PM2.5/花粉/黄砂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年03月09日

花粉の飛散量急増をリアルタイム画像で比較してみる

3/10追記:お天気の森田さんのブログによると、8日から9日の朝にかけてこの10年間で最大の飛散レベルになっていたそうです。飛散量が多かった2005年や2011年でさえ、今年のように二日以上続けて1000個/平方センチメートルを超えてはいませんでした(2005年のグラフ2011年のグラフ)。


花粉ネットは自分の体感にかなり近いので、以前から外出前によく見ています。6日からの飛散量急増(品川区の観測結果では6・7日に300個/平方センチメートル、8・9・10日に1,000個/平方センチメートルを超えています)を確認するため、そのリアルタイム飛散状況画像を比較してみました。

5日(スギ 24.7個/平方センチメートル)まではこのような感じでしたが、
polmpp_2013030511.jpeg

6日(370.7個/平方センチメートル)
polmpp_2013030611.jpeg

7日(281.5個/平方センチメートル)
polmpp_2013030711.jpeg

8日(1013.9個/平方センチメートル)
polmpp_2013030811.jpeg

9日(1089.8個/平方センチメートル)は朝から特にひどく、ほぼ完全な真っ赤になっています。
polmpp_2013030910.jpeg

10日(1222.5個/平方センチメートル)
polmpp_2013031011.jpeg

11日(292.9個/平方センチメートル)
polmpp_2013031111.jpeg

12日(150.3個/平方センチメートル)
polmpp_2013031211.jpeg

13日
polmpp_2013031311.jpeg

花粉ネットのサイトでは、向こう12/24/48時間の予想動画も見ることができます。できるだけ外に出ないか、外出する場合はマスクや自分にあった薬を使うなどして、どうかみなさんお大事にしてください。
posted by bicyclegeek at 11:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | PM2.5/花粉/黄砂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年03月08日

【埼玉県内でも環境基準値の2倍超】自転車でのサイクリング時に有害物質(PM2.5)や花粉、黄砂から体を守るマスク

追記:3月7日には埼玉県内でも環境基準値の2倍を超える濃度の有害物質が観測されました(3月8日の産経新聞朝刊1面より)。埼玉県の大気汚染常時監視システムによるリアルタイム時報(表の一番左にPM2.5の数値があります)
sankei130308.png



人体に有害な粒子状物質(PM2.5)が、ここのところ中国から飛来しています。注意が必要なのは主に西日本かと思っていたのですが、新聞記事によるとそうでもないようで、関東でもかなり高い濃度で観測されているようです(2月7日の産経新聞朝刊記事の画像の赤丸)。

pm25.png

そのため、ロードバイクやクロスバイクに乗る時にも何らかの対策が必要です。

スワンズ(SWANS)

SWANSによるマスク特集ページ「今年は違うぞ 黄砂、花粉」(下の画像をクリックすると大きく表示されます)
mask.png

カジュアルタイプ スポーツマスク SSM-005(SSM-003の後継モデル)なら、排気弁付き立体フィルター(活性炭入)付きのマスクで粒子状物質(PM2.5)や花粉から呼吸器を守ることができます。 現在の最安値:Amazon 楽天 Yahoo!ショッピング

また、同メーカーのスポーツタイプ スポーツマスク SSM-004SSM-002の後継モデル)は、後頭部を通るバンドで固定する作りになっていて、コンパクトです。 現在の最安値:Amazon 楽天 Yahoo!ショッピング

メーカーサイトによると定価は3千円台で、実店舗で確認したところ値引きはほぼありませんでしたが、ネットショップであればどちらも1千円台から2千円台の中頃となっています。

交換用の排気弁付き立体フィルターは、いずれのマスクにもSSM-AG03が対応しています。


レスプロ(RESPRO)

こちらのマスクもPM2.5対策に有効なフィルタをつけることができます。また、アレルギー対策用のフィルタも別にあり、マスク自体は替えずにフィルタを付け替えることもできます。 現在の最安値:Amazon 楽天 Yahoo!ショッピング


花粉症はスギだけでも4月くらいまで続きますし、私のようにヒノキなどその他の花粉にも反応すると5−6月くらいまでつらいです。PM2.5のほうは早くとも年の半ばまでは対応が必要になりそうとのことなので、しっかりとした対処が求められそうです。
posted by bicyclegeek at 06:11 | Comment(0) | PM2.5/花粉/黄砂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年03月07日

【大阪府内で環境基準値超】市区町村ごとのPM2.5速報値をチェックしたほうがよさそうです

大阪府内にある38の観測地点中、34カ所で5日と6日に環境基準値を超えていたと産経新聞が報じています

数日前に紹介した県単位の予測サイトでは、大阪府にそのような予報は出ていませんでした。市区町村のサイトで一時間ごとに更新される測定値も見たほうがよさそうです(例:横浜市)。

「お住まいの(またはお勤め先の)地名 pm2.5」といったキーワードで検索すると見つかると思います(例:「横浜市 pm2.5」)。見つからない場合は、周辺の市区町村で探してみてください。
posted by bicyclegeek at 07:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | PM2.5/花粉/黄砂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年03月05日

【九州南部で注意喚起レベル】大気汚染粒子(PM2.5)の濃度が週の後半には全国的に高くなる予測

3/6追記: 午前8時更新の週間予測では、12日に九州南部で注意喚起レベル(日本の環境基準値超)の「非常に多い」となっています。


SPRINTARSエアロゾル予測サイトの週間の予測表によると、8日あたりから大気汚染粒子(PM2.5)が全国的に「多い」となっています。
Screen Shot 2013-03-05 at 5.58.04 AM.png

予測動画では、西風に乗って大陸とあまり変わらない濃度のまま日本列島に押し出されてくるようです。
Screen Shot 2013-03-05 at 6.34.22 AM.png

一日の間にも濃度の変化がありますので、お出かけの前には今日と明日の予測ページもご確認ください。
タグ:PM2.5 黄砂
posted by bicyclegeek at 06:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | PM2.5/花粉/黄砂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年02月11日

有害物質(PM2.5)や花粉、黄砂の飛散状況を確認できるページ

お出かけの前に、大気汚染物質の状況を確認してみてください。

PM2.5については、市区町村ごとの速報値をチェックするのが一番良いと思います。「お住まいの(またはお勤め先の)地名 pm2.5」といったキーワードで検索すると見つかると思います(例:「横浜市 pm2.5」)。見つからない場合は、周辺の市区町村で探してみてください。

SPRINTARSエアロゾル予測
一週間先までの大気汚染粒子と黄砂の4段階予測や予測動画があります。
http://sprintars.riam.kyushu-u.ac.jp/forecastj.html

環境展望台:国立環境研究所 環境情報メディア
黄砂とそれ以外の大気汚染物質の観測状況をグラフで確認できます。
http://www-gis5.nies.go.jp/eastasia/DustLider.php

黄砂〜環境省黄砂飛来情報
黄砂と黄砂以外の粒子状物質を区別し、リアルタイムで観測できます。
http://soramame.taiki.go.jp/dss/kosa/

とうきょう花粉ネット
東京都とその周辺の花粉飛散状況を1時間毎に確認できます。かなり体感と近い感じがします(毎正時の数十分以上後に更新)。Yahoo!Japanの天気サイト内にも似たようなものがありますが、そちらは過敏すぎる感じです。
http://pollen.tokyo-kafun.jp/kafun/index.php?action=KafunMapNew

はなこさん -環境省花粉観測システム-
今年はアクセスが殺到しているせいか、朝5時台くらいまではいいのですが、日中はローディングアイコンが回りっぱなしで予想画像が表示されない状態です。>3月13日頃から問題なく表示されるようになりました
http://kafun.taiki.go.jp/Map.aspx?AreaCode=03

横浜みなと赤十字病院アレルギーセンター
横浜市とその周辺の粉塵・花粉の飛散マップやメールによる花粉情報の配信があります(毎正時の直後に更新)。
http://www.yokohama-allergy.org/kahun/yokohama.html

有害物質(PM2.5)や花粉から体を守るマスクについてもまとめました
http://bicyclegeek.seesaa.net/article/319708312.html

追記:環境省がPM2.5の専用ホームページを開設しました。影響などについての解説と、速報値を公表している都道府県サイトへのリンクが記載されています(神奈川県へのリンクに設定ミスがあるようなので、正しいURLでアクセスしてください)。
posted by bicyclegeek at 17:09 | Comment(0) | PM2.5/花粉/黄砂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする